痛みの少ない治療

歯医者さんが怖い、削るのが怖いあなたへ

徹底的な「痛みの少ない治療環境」を実現しました

まごめファミリー歯科では「痛みの少ない治療」に徹底的にこだわっております。

表面麻酔はもちろんのこと、患者さんの不安を可能な限り取り除く治療環境を実現しました。

特に歯科治療に恐怖感がある方へ配慮をしております。
私たちは、長年蓄積されてきた歯科医院の悪いイメージを取り除きます。そして、二度と歯を削ることのないよう、歯に少しでも違和感があったら、すぐに来ていただく歯科医院でありたいと思っております。

塗る治療、ドックベストセメント

むし歯をほとんど削らずにむし歯菌を無菌化させる治療

  • むし歯菌を無菌化するので、神経を抜くリスクが減る
  • 通常のむし歯治療に比べ、治療時間や治療回数が少なく済む
  • 薬ではなく天然ミネラルなので安全
  • 抗菌力に持続性があるので、永続的な殺菌効果が期待できる

というメリットがあります。

ドックベストセメント

むし歯をほとんど削らないでむし歯菌を無菌化する治療方法を「ドックベストセメント」といいます。
殺菌力の高い銅イオンを含んだセメントを塗ることで、むし歯菌に感染していた部分が無菌化され、再石灰化して最終的にはむし歯の治療となります。
痛みが少なく、治療も早く、歯の神経を残せる可能性も高いと言われている治療法です。

ドックベストセメント治療の流れ

まずは、むし歯菌の出す酸によって柔らかくなってしまった組織を除去し、消毒を行います。そして神経を刺激しないように、むし歯の表面を温めた消毒液で洗浄していきます。

消毒が終わったら、むし歯の内部に浸透する薬剤と、ドックベストセメントを混ぜてむし歯の表面に塗布していき、その上からドックベストセメントをしいてむし歯を覆います。

ページトップへ